カフェとしても利用できるおしゃれなレストラン「PURI GULIANI」

ジョージアでおしゃれなカフェに行きたい…。ちょっと観光の休憩にカフェで休憩したい…。というときにありがたいカフェ。ジョージアにもいろいろな場所にカフェがあります。

しかしジョージアにはスターバックスのような海外でもよく見るコーヒーチェーンがあまりありません。ローカルなカフェは価格やサービスが分からず結局どこに入ったらいいか分からないという方も少なくないのではないでしょうか。

そこで今回は、おしゃれなカフェを探している方におすすめの「PURI GULIANI」をご紹介します。

おしゃれな通りを抜けた場所にある「PURI GULIANI」

今回紹介する「PURI GULIANI」はマルジャニシビリ駅から歩いて15分ほどの場所にあります。マルジャニシビリ駅の周辺はヨーロッパらしい町並みが見られる目抜き通りです。

徒歩15分と聞くとちょっとある国は長いかなと思うかもしれませんが、通りにはきれいな建物が並んでいるため、散歩を楽しみながらお店へ向かえます。

お店にはジョージア料理をはじめ、店内で焼き上げた伝統的なパンである「プリ」や、カフェタイムをより楽しめる美味しいケーキなど幅広いメニューが用意されています。

時間帯によってはセットメニューも用意されており、モーニングやランチのお店としてもぴったりです。

シンプルでおしゃれ!「PURI GULIANI」の店内

ガラス張りの入り口が特徴的な「PURI GULIANI」は店内もおしゃれ!コンクリート打ちっぱなしの天井には、パイプや廃線が通っていますが、まったくやぼったくなくむしろおしゃれな雰囲気を演出してくれています。

また、階段を登った場所には中二階になっているようなスペースもあり、ちょっとプライベート感のあるスペースでティータイムすることも可能!

注文をするカウンターも明るく、注文しやすい雰囲気です。

トビリシを縦断するように流れているクラ川が一望できる席もあり、トビリシの景色を満喫しながら食事を楽しむこともできます。

「PURI GULIANI」のメニュー

「PURI GULIANI」は観光客向けということもあり、価格設定はジョージアの物価を考えると少し高いですが、サービスが良く味も美味しいのが特徴です。

高めの設定ではありますが、スープが400円前後、デザートも200円前後と良心的な価格なのも魅力。

こちらはチキンのスープ。大きめのカップにたくさん入っており、バケットもついてくるので、小食の人であればこれだけで満足できるほど。

スープにコーヒーとパンもつければそれだけで朝食やランチになります。

このシュークリームのようなパンは「ポンチキ」といい、ふわふわのパンの中にクリームが入った一品。「PURI GULIANI」はこのポンチキが絶品でおすすめです。

こちらはチキンのサラダ。21ラリ(約650円)と少しお高めですが、2~3人でシェアしてちょうどいいぐらいの量であることを考えると、コスパが高いことが分かります。

「PURI GULIANI」はケーキも美味しく、見た目にも可愛く、味も美味しいケーキがたくさん並んでいます。

「PURI GULIANI」の詳細情報

店名 PURI GULIANI
ジャンル ジョージア料理・カフェ
住所 〒0102 Saarbrucken Square Tbilisi
アクセス マルジャニシビリ駅から徒歩15分
電話番号 +995 577 00 00 83
営業時間 9:00~21:00
店舗ページ PURI GULIANI

おしゃれなカフェに立ち寄りたくなったら「PURI GULIANI」!

「PURI GULIANI」は、おしゃれな雰囲気や良質なサービス、美味しい料理が楽しめるレストランで、カフェとして飲み物やデザートのみでの利用も可能です。

ランチ営業もしており、ランチタイムには専用のセットメニューも提供され、お一人様でも来店しやすいのが魅力。ぜひ、観光の休憩に、ランチタイムに、利用してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です